REGAL SHOES(リーガルシューズ)

リーガルシューズ

リーガルシューズというと、百貨店の売り場などで少し高いビジネスシューズとして気になる存在だと思います。

今はスーツとシャツ、シューズセットで◯万円というような商品も紳士服チェーンなどでは展開されていますが、やはりオシャレは足元から。
こだわりの一足を、妥協しないで見つけたいものです。

リーガルについて

REGAL SHOESは、ビジネスシューズからカジュアルな革靴まで幅広く取り揃えています。
社会人にとって革靴はマストアイテムですが、通勤や仕事用とは違ってプライベート用には少し雰囲気の違う一足を揃えておきたいところですね。

Wikipediaによると、株式会社リーガルコーポレーションは、1902年設立と大変歴史のある会社で、リーガルという社名、商標を使用するようになったのは1990年のことです。
靴の修理ができるというのが、REGALの良さの一つですが、公式ページによると年間約80,000足もの修理を行っているのでアフターケアも万全。
永く履く一足としてオススメのREGAL SHOESから、オススメのカジュアルシューズをご紹介します。


20代後半の男性におすすめのカジュアルな革靴

リーガル 革靴

デザインのユニークさよりも、トラディッショナルな雰囲気を持つ一足です。
一見すると普通の革靴にも見えますが、3Eのゆったり目の横幅で、撥水加工されているカジュアルシューズです。
足裏のアーチ部分のパットも、ソフトタイプとハードタイプが選べるなど履き心地を重視したつくりになっています。

30代の男性におすすめのカジュアルな革靴

リーガル 革靴
>> リーガルのカジュアルシューズ

チノパンやスラックスに合うカジュアルシューズです。
オトナのムードを出すために、ワインカラーをチョイスしましょう。
なかなか選びにくいカラーかもしれませんが、一足持っておくとオシャレの幅が広まります。
ゴアテックスを使用しているので、ムレ対策はバッチリ。
快適な一足でありながらも、修理ができるのはREGAL SHOESならではですね。

40代の男性におすすめのカジュアルな革靴

リーガル 革靴

修理のできるREGAL SHOESだからこそ、良い物を選んで永く履きたいですね。
シンプルながらも確かな作り、国内生産、革底と所有欲をくすぐられる方も多いハズ。
リーガルでは、実店舗でのパターンオーダーを行っていますが、そのベースモデルとなるラインです。
オーダーは1回で気に入ったものができないこともあるので、更なるステップアップのための入門編としても間違いのない一足となっています。

リーガルシューズをおすすめする男性の声
underparanoiaさん

新卒でも手がとどく範囲の価格で、バリエーションも豊富なため 好みに合わせた選択ができると思います。
また革自体もとてもしっかりしているので、多少手荒に扱っても問題ないです。
革靴を磨くと革本来のツヤもしっかりと出るため、お気に入りのマイシューズになると思います。

soutan001さん

ちょっとお値段は高いものの、履き方にもよりますが、非常に長持ちするブランドです。
コストパフォーマンス的には非常に優れていると思います。
人によっては履いた感じが硬すぎるという方もいますが、お勧めのブランドです。
一度履いてみることをお勧めします。